http://www.project-ring.jp

エイズ対策・国際保健に関する情報ツール紹介コーナー

世界エイズ・結核・マラリア対策基金やグローバル・エイズ対策、国際保健に関して、(特活)アフリカ日本協議会、(特活)エイズ&ソサエティ研究会議等のNGOがまとめた情報ツール(メールマガジン、小冊子など)を紹介します。

01メールマガジン、ウェブサイト等

世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)は今、大きな改革の途上にあります。世界基金の「いま」と「これから」をリアルタイムで伝えるメールマガジンです。
メールマガジンページ(登録・バックナンバー閲覧などが可能です) >>

地球規模の広がりを見せるHIV/AIDS問題。取り組みも世界規模で広がっています。アフリカなど途上国を中心に、現状と国際社会、市民社会の取り組みの最新情報を伝えるメールマガジンです。
メールマガジンページ(登録・バックナンバー閲覧などが可能です) >>

日本では関心の広がらないエイズ問題ですが、世界では、日々、新しい情報が飛び交っています。HATプロジェクトは、HIV/エイズとの闘いの中で必要と思われる文献を日本語に翻訳し、必要な人に読んでもらえるようにすることを目的とする(特活)エイズ&ソサエティ研究会議のプロジェクトです。

02書籍・資料集・小冊子等

世界経済危機の中で、減りゆく国際保健資金に向けて多くの「国際保健政策」イニシアティブが作られては消えています。しかし、本当に必要なことは行われているのか?そうした危機意識から年間を通じて開催された勉強会を取りまとめた報告書です。今、ほんとうに必要なことは何か、をコンパクトにまとめています。

途上国の保健システム強化の必要性が訴えられる中、最も注目された「保健医療人材」の課題。途上国における保健人材問題とは何か、日米の保健人材支援の課題は何かについて、日米の市民社会が共同で政策レビューを行いました。(助成=国際交流基金日米センター)
⇒ダウンロードはここから(PDFファイル)

国際保健に取り組むNGOにとって、パートナー探しは大きな問題です。国際機関とパートナーを組んで働くには、何が必要でしょうか。2007年度の外務省NGO研究会では、NGOと国際機関とのパートナーシップをどのように作るかについて、実際に、世界基金を始め、国際機関の方々をお招きして数多くのセミナーを開催しました。新たなパートナーシップの必要性と方法論が分かります。

グローバルなエイズ問題の長期的な解決のために必要不可欠な、エイズ・ワクチンやマイクロビサイドなどの新規予防・医療技術の開発。世界ではどのように進められているのでしょうか。新規予防技術開発のための医薬品開発官民パートナーシップの現状、マイクロビサイド、エイズ・ワクチンの開発のための運動の現状について、世界で活躍するアクティヴィストたちが語ります。本書は、この分野でほぼ唯一の日本語の資料です。詳細な資料編もついています。

2001年の「国連エイズ特別総会」から5年後の2006年6月に開催された「国連HIV/AIDS対策レビュー総会」。日本からも、市民社会が積極的にアドボカシーを展開しました。この報告書は、このアドボカシー・プロセスの記録です。また、「HIV/AIDSに関するコミットメント宣言」など、重要な文献の日本語訳も掲載されています。

日本にも多くのアフリカの人々が住んでいますが、その中でのHIV/AIDS問題は健康の問題の中でも深刻なものです。この調査では、本国に帰国しなければならない状況におかれたHIV陽性者が、帰国しても切れ目なく治療アクセスを行得るようになるために、在日アフリカ人人口の多い数カ国と、日本でも多くのニーズがある東アフリカの3カ国を調査してみました。単にHIV/AIDSにとどまらず、歴史や文化的背景なども触れています。

マラリアは、途上国で多くの妊産婦や乳幼児の命を奪っています。一方、予防や治療の方法は多く開発されており、多くのNGOが、マラリアを減らしていくために取り組んでいます。NGOがマラリアに取り組むには、どんな方法があるのでしょうか。「マラリアとは何か」の部分から総合的にマラリア対策のあり方を学べます。

エイズもその数十年の歴史の中で、予防・ケア・治療など様々な手法をHIV陽性者を始めとする当事者たちが生み出してきました。本書では、様々な当事者コミュニティにおける予防やケア・サポートについて、世界で行われている様々な取り組みを具体的に紹介した冊子です。

Contents
Project RINGについて ‥‥ Project RINGとは?お問い合わせ・連絡先
Project RINGの活動 ‥‥ 日本のアドボカシーと『プロジェクトRING』の活動最新情報(What's New)
活動一覧(カテゴリ別)
世界基金と日本のNGO ‥‥ 世界基金とは?日本NGOと世界基金の連携日本NGOの連携事例
世界基金に関わる世界のアドボカシー ‥‥ 世界のアドボカシーアドボカシー活動団体
リンク:関連の団体や詳細情報など ‥‥ 国内の団体・情報ウェブサイトなど海外の団体・情報ウェブサイトなど
Copyright© Japan AIDS & Society Association. All Rights Reserved.