http://www.project-ring.jp

Project RINGの活動
01.日本のアドボカシーと『プロジェクトRING』の活動

プロジェクトRINGは、世界基金と世界の感染症対策への協力と政策的働きかけを日本から作っていこう、という趣旨で作られたグループです。その活動は、大きく分けて以下の3つのコンセプトから成り立っています。

01-1安定した資金確保:必要な資金を迅速に届けるために

 世界基金は、その設立時の目的に「グローバルな感染症対策に対する予測可能な形での追加的な資金の調達・提供」を掲げました。
 「予測可能」とは、援助国が年ごとに資金拠出を発表するのではなく、長期間の安定的な拠出を目途においた資金拠出計画を提示するということを指します。
 資金が予測可能になれば、世界基金の事業にも継続性が出ることになり、質の高い事業の実施が可能になります。
 また、追加的な資金とは、すでに他の二国間・多国間機関を通じて誓約されている感染症対策資金を代替する形ではなく、すでにある資金の上にさらなる資金供給を担うことです。世界基金が追加的な資金を調達することで、感染症対策の拡大に貢献することができます。
 2000年の沖縄G8サミットで感染症対策の主流課題化をうたった日本政府は、世界基金の設立に向けたコンセプトの形成に関わった経緯があります。その日本政府が、他の援助国と協調して、これらの原則に沿った資金拠出を行うことはきわめて重要なことです。

 プロジェクトRINGは、世界基金が世界の感染症対策に必要な資金を迅速に届けられるように、日本政府に対して、世界基金に対する安定した資金拠出を行うことを求める活動を行ってきました。

参考:世界基金に関する資金調達については、以下のサイトが参考になります。

● 世界基金日本支援委員会:
  「世界エイズ・結核・マラリア対策基金とは 1.資金の調達」
  http://www.jcie.or.jp/fgfj/03-2.html

01-2政策的働きかけ

 世界基金の理事会では、先進国・途上国を含むあらゆる利害関係者(ステークホルダー)が世界基金の基本方針や戦略に関する議論、案件承認、資金拠出の決定などを行っています。日本政府は、この理事会に援助国として一議席を有しています。一国で一議席を有しているのは、日本以外には、米国、イタリアしかありません。日本政府は、世界基金の運営に関して、大きな発言力を持っているのです。
 日本の市民社会としては、このような大きな力を持つ日本政府が、世界基金の理事会において、世界基金が真に感染症対策にとって大きな力となる方向でコミットメントをするように働きかけをしていかなければなりません。
 特に世界基金の資金拠出に関する方針などに関わる議論は、援助国の資金拠出にも深く関わるものであり、持続的な資金拠出、世界基金の事業の向上を促す方針決定が重要になってきます。

 プロジェクトRINGは、世界基金の理事会に『先進国NGO代表団』のメンバーとして参加し、世界基金の政策決定に対して働きかけを行ってきました。

01-3世界基金と二国間援助の連携・協力

 世界基金がその目的を果たしていくためには、現場で世界基金が資金提供を行う事業の実施・運営に携わる多くのパートナー(国連機関、国際NGO、途上国NGO、途上国政府、二国間援助機関、当事者団体)が力を合わせて、協力・協調していくことが重要になってきます。それぞれのパートナー機関が相補的な役割を担うことで、効率的に世界基金の資金拠出のインパクトを向上させ、成果を生み出すことができます。
 日本も感染症問題に取り組む国際社会の一員です。世界基金への貢献を、単に国家予算から世界基金に資金を拠出するだけでなく、現場においても、日本の二国間援助と世界基金の資金による取り組みとを協調させることによって、援助の効果を上げていくことが必要です。
 例えば、JICAなどの二国間援助機関や、感染症対策に取り組む日本のNGOが、世界基金の事業の技術協力、運営・管理支援などに関わることにより、世界基金の事業の実施の向上に貢献していくことは、現場の感染症対策の効果を大きくしていくために、とても重要です。このような援助協調を推進することにより、日本の貢献を拡大していくことができます。

 プロジェクトRINGは、世界基金の資金で実施されるプロジェクトと、日本の二国間援助やNGOの活動をリンクさせるための働きかけを行ってきました。

Contents
Project RINGについて ‥‥ Project RINGとは?お問い合わせ・連絡先
Project RINGの活動 ‥‥ 日本のアドボカシーと『プロジェクトRING』の活動最新情報(What's New)
活動一覧(カテゴリ別)
世界基金と日本のNGO ‥‥ 世界基金とは?日本NGOと世界基金の連携日本NGOの連携事例
世界基金に関わる世界のアドボカシー ‥‥ 世界のアドボカシーアドボカシー活動団体
リンク:関連の団体や詳細情報など ‥‥ 国内の団体・情報ウェブサイトなど海外の団体・情報ウェブサイトなど
Copyright© Japan AIDS & Society Association. All Rights Reserved.